フランクミュラー オーバーホール

フランクミュラーのオーバーホールを依頼した白金堂

 

神はディテールに宿ると言いますが、機械式時計ほどその言葉がしっくりくる造形物はありません。

 

 

いくつもの繊細な部品が組み立てられ1つの時計として完成します。

 

 

それらの部品は3年から5年ごとにオーバーホールしなければほどなく使えなくなってしまうでしょう。

 

 

私は、愛用しているフランクミュラーのオーバーホールを白金堂さんに依頼しています。

 

 

フランクミュラーは正規店でもオーバーホールが難しいため、自分で信頼できる業者を見つけなければなりません。

 

 

繊細な部品でできているフランクミュラーは、オーバーホールができる業者も限られています。

 

 

交換パーツがあるだけでは難しく、高い技術がなければなりません。

 

 

大手の修理業者でも受けてもらえなかったオーバーホールを、白金堂さんは快く受けてくれました。

 

 

最初に無料見積配送パックを利用して見積もりを依頼したのですが、価格も納得のいくものでした。

 

 

時計のオーバーホールは、内部の状態によって価格がかなり違います。

 

 

部品交換ともなれば部品代もバカになりません。

 

 

白金堂さんは見積もりの結果納得の価格を提示してくれました。

 

 

それだけでなく、熟練の時計修理職人直営店なので信頼して任せることができます。

 

 

無料見積配送パックにも配慮が感じられました。

 

 

正規店に依頼するよりずっと手軽にオーバーホールしてもらうことができました。

 

>>白金堂 時計修理工房 公式サイトはこちら<<



  

グッズ買取専門店

アイドル館 金時しょうが粒 ペネロピムーン
キメの細かい肌に透明感を与えてくれる洗顔石鹸になっております。
オラクル化粧品 値段 リリィジュ リップルキッズパーク
子供のためのオンライン英会話の無料体験レッスンを受けることができます。